グリーンスムージーのカロリー

栄養豊富で低カロリーなグリーンスムージー

摂取カロリーを減らすには

 

太る原因は色々ありますが、やはり太っている方は、高カロリーの食品を多く摂取しがちです。普段の食事のカロリーを減らし、摂取カロリーを制限するだけでも、ダイエットを進める事は出来ますが、下手に食事制限をすると、栄養不足に陥ることもありますし、そもそも続かないことも多いので、少しでも無理せず、栄養を摂取しながら摂取カロリーを減らすために、グリーンスムージーを、普段の食事の代わりにしてみましょう。低カロリーかつ栄養豊富なので、断食などの厳しいダイエットをしなくても、無理なく体重を減らすことが出来ます。

 

低カロリーのグリーンスムージー

 

グリーンスムージーは、野菜や果物など、カロリーの少ない素材を使用しているため、非常に低カロリーです。さらに野菜や果物の栄養素を一気に補給できるので、不足しがちな栄養素を補って、さらに健康な身体を作ることが出来ます。グリーンスムージーのカロリー量は、使用している素材にもよりますが、よく使われるバナナが100グラム86キロカロリー、りんごが54キロカロリー、水菜が22.9キロカロリーほどなので、他の野菜や果物にしても、それほど多くのカロリーは無いので、太ることはまず無いでしょう。

 

ただ低カロリーなだけじゃない

 

グリーンスムージーは、ただ低カロリーなだけでなく、飲み物としても美味しいのがポイントです。低カロリーな食材の中には、そのまま食べても美味しくないものも多く、加工することで、余計なカロリーを摂取することもあるので、美味しさを保ちながら、低カロリーを維持できるグリーンスムージーは、健康的な身体造りと、ダイエットにはピッタリの飲み物といえます。手作りで作るのはもちろん、既製品も販売されているので、興味のある方は、是非一度飲んでみてください。